ドラゴンボールピンボール

取組状況のご紹介

効率化・低コスト化に向けた取り組みを掲載しています。

取組状況

「託送料金の低廉化」と「良質で安定的なお届け」の両立を目指すべく、経営効率化・低コスト化に向けてさまざまな取り組みを展開しています。

効率化・低コスト化に向けた具体的な取り組みについて

IoTやAI等の最新技術の活用、新規取引先の開拓や共同調達等による調達価格の低減、設備のスリム化などを進めてまいります。

(注)2020年1月21日開催 電力・ガス取引監視等委員会 第39回料金審査専門会合【資料5-6】

調達改革ロードマップについて

他の電力会社との「設備仕様の統一」やそれを踏まえた「調達方法の工夫」を通じた既存ネットワーク等のコスト削減に向けた中長期的なロードマップをとりまとめております。

ページトップへ