ドラゴンボールピンボール

会社情報

トップメッセージ

電力の安定供給と地域の未来像実現への貢献を通して
お客さまの信頼にお応えしてまいります。

市川社長の写真

中部電力パワーグリッド株式会社は、2020年4月、送配電事業会社として、中部電力株式会社から分社して誕生しました。
私たちを取り巻く環境は、少子高齢化や過疎化の進展、新型コロナウイルスの感染拡大を契機とした新しい生活様式の浸透、デジタルトランスフォーメーションの加速など、大きく変化しています。
加えて、2050年カーボンニュートラル実現を踏まえた「再生可能エネルギーの送配電設備への連系拡大」や、激甚化する自然災害に対する「レジリエンス強化」、地域毎に進展する様々な電力需給の構造的変化への対応など、当社が求められる役割も転換点を迎えています。
このようななか、私たち中部電力パワーグリッドは、2021年5月、脱炭素社会への実現や、地域の未来像実現への貢献などを示した「中部電力パワーグリッド ビジョン」を策定しました。
当社は、IoTなどの先端技術を活用して、環境にやさしくスマートで、災害に強い電力系統を構築し、今後も安価で安定的な電力をお客さまにお届けしてまいります。
また、当社が持つ設備や技術、情報の活用や様々なパートナーとの協働により、安全・安心をお届けするサービスを展開するなど、皆さまの地域の未来像実現に貢献してまいります。
当社は今後も、ビジョンの実現に向け、全従業員が一丸となって取り組むことで、社会や地域の皆さまの信頼と期待にお応えしてまいります。今後とも、ご支援・ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2022年4月
中部電力パワーグリッド株式会社
代表取締役 社長執行役員

清水 隆一

ページトップへ